製品のご紹介production

真空ろ過装置

真空ろ過装置は、ポンプ吸引側を利用してフィルターにゴミを付着させゴミを付着させる事によりフィルターそのものの精度を上げより細かいゴミを液体より液外へ排出する装置です。
構造は、フィルターがゴミで詰まる事によりポンプ吸引側で負圧が発生します。

工作機械での切削液を適切な状態に保つことでいろいろなメリットが発生します。
①切削液寿命が延び、液の交換が数年に1度のレベルとなる。
②刃具の摩耗、破損事故が抑えられ 寿命が延びます。
③配管詰り、などの液による機械トラブルが無くなります。
④バクテリア増殖に起因する腐食臭の心配がなくなります。
⑤綺麗な切削液ならマシニングセンタの高圧回路を利用して洗浄もで可能です。

カタログ

http://konitech.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/2c4b950cfb19fa5600d961a520e6a7cb.png

http://konitech.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/151992f9dd62b62a037305710f8a4eec.png

ビデオ

http://konitech.co.jp/case/559.html

事例集

① 真空ろ過装置 2016年10月 デモの事例(センターレス研磨)

http://konitech.co.jp/case/729.html

真空ろ過装置設置については、下記を

真空ろ過設置装置説明

ラインアップ

①小型真空ろ過装置 VI-050は下記をご覧ください

http://konitech.co.jp/production/721.html

②VI-200  中型機

http://konitech.co.jp/production/565.html

大型真空ろ過装置については、下記を

ICAD_SXproBITMAP

真空ろ過装置 デモンストレーションビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=rsmYxtmzA5A

https://youtu.be/pDONtGZEDU4