事例のご紹介case

鋳物材加工のろ過です(真空ろ過装置 VI-100)

鋳物材加工のろ過です(真空ろ過装置 VI-100)

鋳物材は5%程度カーボンが含まれます

このカーボン材は、マグネットなどでは排出されません

また 液上にフワフワ浮くため重量が軽く 取り除くにはやっかいです

カーボンは、非常に硬い為 刃物をラップしているような状態になり刃物寿命を著しく短くします。

写真のように真空ろ過装置でこれを解決します。