事例のご紹介case

マシニングセンタ・鋳物加工

マシニングセンタ・鋳物加工

1、状況:マシニングセンタ 鋳物加工 24時間無人ライン 切削液ソリブル系

2、目的:切削スピードアップ 刃物寿命向上

3、真空ろ過装置導入:当初は、タンク底の切削粉が舞い上がり液が相当汚れていました。が1ヶ月程度で変化が見られました。

4、写真は、NAS級の比較です。NAS8級から9級近辺